06.21
Sat
今日行われた、モンテディオ山形 対 カマタマーレ讃岐の一戦は3-0で山形が勝利しました。

試合は開始早々に動きます。前半四分、相手GKのミスから秋葉選手が角度の無いところからのシュートで先制点をとります。
その後も試合は山形ペースで進み、19分に石川選手のCKからディエゴ選手が2点目を奪い、前半は2-0で折り返しました。
後半は時折讃岐のペースになることもありましたが、決定的なシーンを作らせず、山形は試合終了間際のゴール前でファールをもらいます。
そのFKを得意の宮阪選手が鮮やかに決め、3点目を奪いました。
そのまま試合は終了し、アウェイで勝ち点3をゲット、次節はホームで強敵のジュビロ磐田との試合になります。

試合感想は、もう少し得点を取れるチャンスがあって決め切れなかったのがのが惜しいですね。
ただし、失点0で終えたこと、伊東俊選手が出場できたのは良かったですね。
比嘉選手が負傷交代しましたが大丈夫なのでしょうかね、心配です。

Wカップで日本が思うような結果がでなく、良い気分ではなかったのですが、山形は勝利してくれましたので嬉しいですね。
次はジュビロ磐田相手と難しい試合ですが、ここで勝利し初連勝に期待したいですね。
みんなでスタジアムに行き、応援しましょう!!

関連記事
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://montedio1984.blog.fc2.com/tb.php/100-17a81e23
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top
ブログパーツ